一般財団法人 日本抜刀道連盟

新着情報一覧 一般財団法人 日本抜刀道連盟

尚武舘・埼玉武蔵会合同講習会

日時:令和元年9月16日(月) 10:00~15:00

場所: 日本綜合武道尚武舘本部道場 

講師:教務部:藤田久男先生、遠藤 仁先生

参加者20名

 

今回で5回目となる、尚武舘・埼玉武蔵会合同講習会を開催するにあたり、連盟本部に講師派遣の依頼を願い出て、教務部部長 大塚先生を派遣いただいたが体調不良により、急遽、剣誠会 藤田先生が講師として講義を進めていただいた。また、山形支部 遠藤先生にも協力いただいた。

開会式はでは、下田宗師範より、全国大会に向け有意義な講習会としてほしいとの挨拶をいただいた。続けて藤田先生より、午前中は座学の講習会、午後からは形講習会と実技講習を行う旨の説明をいただいた。

座学では教本の制定刀法解説を受講者が読み上げ、その内容や用語について藤田先生が一つ一つ丁寧に説明と解説をしていただいた。

昼休み、昼食を挟み、午後からは制定刀法形講習並びに実技講習となった。

1~10本目、1本ずつ自分と相手との位置関係、間合い、払いや摺り上げなどの刀法、足捌きなど、実際に打太刀、仕太刀で組んで説明と講義をいただいた。

後半は座学、形講習で学んだことを確認しながら、段位別3組に分かれ、全国大会に向けた実技講習を各自行った。

実技講習会のあとは全員で片付けを行い、閉会式となった。閉会式では藤田先生、遠藤先生より、全国大会まで各道場に帰り、今日の講習で習ったことをしっかり稽古して、全国大会では皆が少しでも良い成績がでるようがんばってほしい。下田宗延舘長から皆の活気ある姿を見て今後も連盟活動に協力していきたいと思った。と講評され、本日の講習会は終了した。

閉会式後、近所の喫茶店に移動し、反省会を行った。コーヒーを飲みながら各支部と交流し親睦を深め合った。予定していた一時間はあっという間にすぎ解散となった。

講師の先生方、受講者の方々、会場を提供してくださった下田先生、連盟本部のご協力により有意義で活気ある講習会となった事、感謝申し上げます。

 

尚武舘 小林克己

会員募集

会員募集・日本語
会員募集・英語
会員募集・中国語