一般財団法人 日本抜刀道連盟

新着情報一覧 一般財団法人 日本抜刀道連盟

2月14日 審査会実施対応についてのご案内

連盟主催審査会実施対応についてのご案内

コロナ感染が収束しない状態ですが、2月14日の審査会は実施予定です。
実施にあたっての注意事項を同封しますので、受審する支部会員への事前配布をしていただくようお願いします。
複数会員が受審される場合は、支部にて複写対応ください。

配布資料
1. 刀剣携帯にあたっての連盟からの文書
*当該文書は、当日受審者各自に携帯していただくようお渡しください。
2. 審査当日の注意事項
*当日は注意事項内容に沿って運営されます。

尚、緊急事態宣言が延長適用され、東京武道館の使用が出来なくなった場合、審査会は中止となりますので予めご了承ください。


審査当日の注意事項について

1. 受付時間までは会場には入れません。午前9:00~ 午後12:30~

2. 審査会場入口受付にて、体温測定を行い、発熱や風邪のような症状がある場合は受審及び入場はできません。

3. 見学者、付き添いは入場をお断りします。

4. 受付に消毒液を準備します。必ず消毒してください。

5. 会場では必ずマスクをしてください。

6. 指定された場所で着替えてください。

7. 会場内では、隣同士間隔を空けて待機してください。

8. 審査は指定された椅子から出て、終了後は元の椅子に戻ってください。

9. 審査ではマスク等をつけてください。

10. 形、実技の審査結果発表後は、速やかに着替えて会場を退出してください。

11. 合格者は受付にて登録料をお支払いください。


銃砲刀剣類登録証について

この日本刀は、都道府県教育委員会に登録しております。抜刀道の稽古、試合等に使用するために、この日本刀をケースに納め、銃砲刀剣類登録証(原本)と共に携行することは、「正当な理由があるもの」として、銃砲刀剣類所持等取締法その他関係法令で認められております。

一般財団法人日本抜刀道連盟